マラソン

画像の説明

陸上競技の長距離走のひとつで、公道上を42.195km走ります。
近年の健康ブームに加え、2007年の東京マラソン以降
年々マラソン参加人数が増え、人気大会への参加は
抽選倍率が高まったり、受付開始後数分で参加枠が一杯になる
というような事態を引き起こしています。

東京マラソンのマナーアップ宣言には
「レース出場が決まったら当日に向けて具体的な計画を立て
 十分なトレーニングを積みましょう。」
とあります。しかしながら
運動経験や長い距離を走ったことのない方が
いきなり舗装路を走ると、まず間違いなく故障します。

また、何回か大会に出場し更新される記録が楽しくなった頃
痛みが発生します。
そしてトレーニングを中断せざるをえなくなります。

各人各様の原因が重なって故障や怪我を引き起こすのですが
そのリスクファクターを取り除かないと再発を繰り返す
こととなります。
そのリスクファクターである骨盤や背骨の歪みを改善するのが
カイロプラクティックなのです。

画像の説明